« 『ジェニィ』(Paul Gallico/新潮文庫) | トップページ | 『N・P』(吉本ばなな/角川文庫) »

2005/05/04

『e. 』(Matt Beaumont/小学館)

e
マット ボーモント 部谷 真奈実

小学館 2002-01-18
売り上げランキング : 139,515

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

 ワールドワイドな広告代理店でやり取りされるeメールだけで構成された小説。ナレーションや説明は一切ナシ。全文、誰かが誰かに宛てたeメール。
 文体そのものが企画モノなのは、テキストサイトにおけるフォントいじりみたいなもので賛否両論あると思うけど、覗き見するような面白さがあるかなあと釣られて買ってみた。
 いい意味でも悪い意味でも、eメール「だけで」構成されてるってことは、そんなに強い印象はない。あるところで起きた事件の真実が、まったく無関係な人々のメールのやり取りの後突然現れたりして、そういうところはおもしろいかな。
 広告代理店で熾烈に繰り広げられる手柄獲得合戦ってカンジで、人の手柄を奪ったり失敗を押し付けたり上役に取り入ったりといったことがメールでガンガン繰り広げられる。同じサラリーマンとして、こういう状況ではこういう風に立ち回るのが世渡り上手ってことなんだな、と妙に納得するメールもあったりして。いかに仕事をせずに出世するか、そんな渡世術が至るところに散りばめられてる。
 真面目に読んだら、口がうまくないから世渡りもうまくない我が身に照らし合わせて、めいっぱい陰鬱な気分になる内容。でもこれは、笑い飛ばす言うなれば「マンガ」。日本人には判らないジョークもたくさんあるけれど、ウィットやメタファーや皮肉に満ちたイギリス人の「文学感」を、スマートに楽しめること間違いなし。

|

« 『ジェニィ』(Paul Gallico/新潮文庫) | トップページ | 『N・P』(吉本ばなな/角川文庫) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7655/3982101

この記事へのトラックバック一覧です: 『e. 』(Matt Beaumont/小学館) :

« 『ジェニィ』(Paul Gallico/新潮文庫) | トップページ | 『N・P』(吉本ばなな/角川文庫) »