« 『日経ビジネス 投資の本』 | トップページ | 『カカオ80%の夏』/永井するみ »

2008/01/05

ノブレス・オブリージュ

『SEのためのシステムコンサルティング入門』に登場したので調べてみた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5

ノブレス・オブリージュ (noblesse oblige) は、フランス語で文字通り「貴族の義務」あるいは「高貴な義務」を意味する。一般的に財産権力社会的地位には責任が伴うことをさす。一般的な用法ではないが、慇懃無礼あるいは偽善的な社会的責任について蔑視的に使われることもある。ノーブレス・オブリージュともいう。

”アメリカではボランティアに参加するのは当たり前”という点が興味を引く。
成金が自分のことしか考えなくなるのは日本だけなのだろうか?

|

« 『日経ビジネス 投資の本』 | トップページ | 『カカオ80%の夏』/永井するみ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノブレス・オブリージュ:

« 『日経ビジネス 投資の本』 | トップページ | 『カカオ80%の夏』/永井するみ »