« 『不可思議な日常』/池上哲司 | トップページ | 『不可思議な日常』/池上哲司 »

2012/08/28

『不可思議な日常』/池上哲司

483410334X 不可思議な日常
池上 哲司
真宗大谷派宗務所出版部  2005-05

by G-Tools

「遠い記憶」

過去と過去の記憶は別物。自分のだけではない過去の記憶を連ねて交差させればさせるほど、過去の記憶によって過去に近づくことができる。これを、実際に人々と会話したりすることなく、自分の意識の中でどれだけやることができるか。それは、自分は過去の記憶を持つ大勢のうちの一である、という認識がなければできない。そして、過去は固定されたものではなく、現在の自分による「判断」によって過去は動的なものとなる。このことは、「過去は動かせない」という絶望に対するひとつの救いと成り得る。

|

« 『不可思議な日常』/池上哲司 | トップページ | 『不可思議な日常』/池上哲司 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7655/55523926

この記事へのトラックバック一覧です: 『不可思議な日常』/池上哲司:

« 『不可思議な日常』/池上哲司 | トップページ | 『不可思議な日常』/池上哲司 »