« 『トップ営業のフレームワーク―売るための行動パターンと仕組み化・習慣化』/高城 幸司 | トップページ | 『道徳性の起源: ボノボが教えてくれること』/フランス ドゥ・ヴァール »

2017/07/30

『MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣』/シバタナオキ

4822255271 MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣
シバタナオキ
日経BP社  2017-07-13


by G-Tools

『LIFE SHIFT』の連続1位記録を止めたとかなんとかで超話題の一冊。難易度が絶妙に自分にマッチしてました。改めてタイトルを見てみると「習慣」であって、習慣にするためにはこのくらいの「概観」の仕方を徹底的に身に着けることが重要だと再認識。主要な数字を覚えることの重要性も再認識。

  • M&Aの際の減価償却について。
  • 要素を分解して、それに対する打ち手を考えるビュー。
  • NETFLIXの事例がいちばん印象深い。次点はYahoo!ショッピング。そこで検索事業を活かすということね。
2.EC収益モデル

p18「ネット売上」「取扱高=取引総額=グロス売上」

p30「検索連動型広告」「商品リスト広告」(PLA)
p63「キャッシュフローを最大化するのがゴール」
3.決済・送金ビジネス
p88「売上収益=取扱高x手数料パーセント」
p91「アメリカの投資家はコングロマリットを嫌がります」
p95「決済プラットフォームの市場規模は$2.5Trillion(約250兆円)」
p134「スマートフォンの普及期においては、まず「ダウンロード数」が増え始めます。・・・」
5.個人課金ビジネス
p181「amazonや、Huluといった競合に比べて倍程度」
p181「全体の売上は$2.35B、限界利益(売上-変動費)が$470M(四半期)」
p186「約3400億円の借入金というのは、年間の営業利益の約3倍に相当する額であり、借入の水準としてはそこまで無茶をしているわけではありません」

|

« 『トップ営業のフレームワーク―売るための行動パターンと仕組み化・習慣化』/高城 幸司 | トップページ | 『道徳性の起源: ボノボが教えてくれること』/フランス ドゥ・ヴァール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7655/65599979

この記事へのトラックバック一覧です: 『MBAより簡単で英語より大切な決算を読む習慣』/シバタナオキ:

« 『トップ営業のフレームワーク―売るための行動パターンと仕組み化・習慣化』/高城 幸司 | トップページ | 『道徳性の起源: ボノボが教えてくれること』/フランス ドゥ・ヴァール »